鳳凰

台詞

[鳳凰]

俺の名は、鳳凰。

悪からこの世を浄化するため、

自ら精進し、鍛える修行者だ。

本名は、修練開始時に捨て、

「鳳凰」と名乗っている。

俺のことは、鳳凰と呼んでくれ。



[鳳凰]

世の中をどうやって浄化させるかだと?

良い質問だ。このような話をする

機会は滅多にないから、

きちんと耳を傾けるように。



[鳳凰]

世の中が悪で染まる理由は、

健全な精神を養えなかった人間が

多くなったからだと、俺は思う。

しかも、世知辛い世の中では

人間関係だけでも大変なのに、

モンスターも多数生息している。



[鳳凰]

こんなに暮らしにくい世に生きる

弱い人間たちにとっては、

健全な精神を持てないのは

仕方ないことかもしれない。



[鳳凰]

しかし、そのような状況が

わかっているからといって、

この世が悪で染まっていくのを

ただ指をくわえて

見ているわけにもいかない。

そこで世のために俺は立ち上がった!



[鳳凰]

だが……俺も単なる

人間の一人にすぎない。

そんな俺が、どうすれば

世の中を変えることができるのか。



[鳳凰]

それが俺が名を捨ててまで、

修行者になった理由だ。

世の中を変えるには、

己が強くならなければならない。



[鳳凰]

そう……健全な精神は、

健康な肉体に宿る。

もちろん、健康な肉体を持ちながらも

悪事を働く人間も存在する。

それは、真の意味で健康な肉体を

持つことができなかったからであろう。



[鳳凰]

もしくは、健康な肉体のみを追求し、

精神の修練を怠ったせいかもしれない。

いずれにしても、

望ましくない状況ということは確かだ。



[鳳凰]

俺は、正しき修練を通じて、

健全な精神を養うと同時に、

己の修練で悟った健全な精神の道を

世に広めることを決心した。

恐らく、それこそが、

俺にできる最善の事である。



[鳳凰]

そこでお前、まだ進むべき道を

決めていなければ、

過酷な修練に臨み、

世の中を浄化する戦いに

その身を投じないか?



[鳳凰]

それは確かに意味のある

戦いになるはずだ。



[鳳凰]

では、選ぶがよい。

よく考え、

賢明な選択をした方がいいぞ。


 「賛同する」「賛同しない」の選択肢
  • 「賛同しない」を選んだ場合

[鳳凰]

そうか……人間が生きていく上で

選ぶ道は無限にあるが、

当然、全ての道を選ぶことはできない。

だから自分に合わない道を

捨てることもまた、賢明である。

己の選択に自信を持つとよい。



[鳳凰]

どの道に進むかは、

己の心を信じればよい。

己の信念を貫けば、

それがいつか、世の浄化に

つながるかもしれないしな。


  • 基本スキルが足りない状態で「賛同する」を選んだ場合

……残念だが、

お前が俺と共に同じ道を歩むには、

基本スキルが足りない。

JobLvを10まで上げ

基本スキルが9になったら

来るんだな!


  • 基本スキルLv:9を取得した状態で「賛同する」を選んだ場合

[鳳凰]

よし、ならばすぐに始めよう。

健全な精神も重要だが、

まずはどの程度肉体が鍛えられて

いるかを見よう。


配置MAP

山岳の都市フェイヨン


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-19 Mon 20:00:16 JST (6138d)