韓国

読書システム

Episode汽襦璽鵐潺奪疋ッツ王国



神聖ルーンミッドガッツ王国は千年の間や続いて来た王政国家で首都プロンテラ(Pontera)を

中心にして一つの巨大な王国を成してミッドガルド大陸に存在して来た。

現在トリスタン3世が支配しているルーンミッドガッツ王国は主神オーディンを仕えて多くの多神教を置いている。

また彼のための大聖堂が首都プロンテラに存在しているし、大陸の中央に位置していて
人々の往来が多い商業と交易の都市でも有名だ。

この前には多くの騎士志望生たちが集まって来て夢を育てた剣士転職所を置いていたが現在は

その虚名を衛星都市イズルードに渡して騎士とクルセーダーたちのための都市になった。



北西の方に位置した魔法都市ゲフェンはエルフたちの秘宝が眠っているというもう一つの魔法都市ゲフェニアの

疑問をおさめたまま席を取っている。

魔法師志望生たちが主にこちらを尋ねて村の中央に位置づいたゲフェンタワーは魔法都市ゲフェンの

象徴物と同時に魔法師たちの聖地になった。



南西の方に位置した砂漠都市モロクはよほど荒れてさびしい地域だ.

だから人々の往来が珍しいが泥棒ギルドが参席していて多くの泥棒志望生たちが尋ねる。

またモロクのソグラト砂漠どこかには砂漠の奥にアサシンギルドが位置しているという

うわさが流れて多くの暗殺者志望生たちがその地域を尋ねて絶えず砂漠を横切っている。



北東の方の山岳都市フェイヨンは弓手たちの村で有名で山岳地形らしく狩人たちの出身でよって

弓を作って扱う技術が発達している。

彼らの弓の腕前は百発百中に近くて高い威力を持つコンポジットボウである"角弓"はフェイヨンだけの

特産物で落ち着いている。



南東の方の商業都市アルベルタは海上交易を通じて成長した都市だ。

しかし行く道が複雑で多くの人々が陸路よりは衛星都市イズルードを通じる海路を選んでいる。

たびたび海賊たちが襲う事もあるが危機も勝ち抜けてこの地域に到着した多くの人々は
交易都市らしく明るい雰囲気と自由な商圏のアルベルタを愛するようになることに違いない。

大陸の商圏 30% 掌握を目標にしているアルベルタ商人ギルド(Guild)はこちらに位置づいて

あって商人志望生たちが集まって来て商圏掌握に力を傾けている。



静寂の都市アルデバランは村中央の時計台で有名な所だ。

当時多い時計を作り出して時計産業で復興したアルデバランでは技術者たちが作ってから

捨てられた限りない時計たちが中央の時計台を占領してその中で自主的に生活と増殖している。

だから村の中に意図しないダンジョンが生じてしまった村...

多くの冒険者たちがそのうわさを聞いて中に入って行って時計台を見回して戦闘を着だが

たまに生き返えて来る人々を除きその中は相変らず迷宮の状態だ。


ナコリム


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-19 Mon 20:00:16 JST (3866d)