ヨハネ

台詞

[ヨハネ]

こんにち〜わ〜デ〜ス。

キミもワタシのように

こちら出身ではないようね〜。



[ヨハネ]

ワタシがこの席で商売を

スタートしてから、

今年で5年が過ぎたのね〜。



[ヨハネ]

ルーンミッドガッツ王国と

こちらアマツの貿易が

初めてスタートした時

私は「さしみだ!」思ったのデ〜ス。



[ヨハネ]

風変わりな事をスタートして

みたかったのデ〜スよ。



[ヨハネ]

それでアマツ渡って来て

こちらの料理を学んで

また、私の故郷で人々に

風変りな料理を味わうように〜

とガンバッテきたデ〜ス。



[ヨハネ]

結局こんな〜にこちらに

情が入ってしまって

5年もこちらに

残っていますデ〜ス。


[ヨハネ]

ワタシ、あの時から常にこの席で

ヴィレッジの人達とたくさん話をして

さしみを理解したけれど


[ヨハネ]

いつかから、道の向かい側に

寿司名人が店を開いて

以降、サッパリなのですね……



[ヨハネ]

私の一生の人生の楽しみを

こちらで捜していましたが

もうそれもフィニッシュかも

しれませんデスね〜……


配置MAP

泉水の国アマツ


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-19 Mon 20:00:16 JST (6138d)